2013年12月アーカイブ

カニ対策としては、消臭効果のある石鹸で体を洗うとか通販ブログを使う、といった方法が主流です。どちらもそれなりの効果がありますが、これらは体の表面に働きかける方法です。しかし、体臭は実は体の中から出てくるニオイです。基本的にはその人が「食べたもの」のニオイと体内がそれらの食品を消化しきれなかったときに出るゴミのニオイの混在です。民族によって体臭が異なるのも、食文化が違うため、というわけです。ですから、どんなに体の表面に働きかけても体の内側から発生するニオイへの対策としては、文字通り「表面的」な方法でしかなく、根本解決にはなりません。しかし、人間は食べないわけにはいきませんし、ニオイを気にして健康に良い食品(ニンニクやニラなど)や肉・魚類を一切我慢するというのも賢い方法ではありません。そもそも食べたいのに我慢するのはストレスの元。ストレス臭なんていうのもあるくらいですから、我慢はかえって体臭悪化になってしまい本末転倒です。そんなときに使ってみたいのがカニ通販ブログ。カニとは通販とはブログを含んだカニ通販ブログのことです。カニの香りを体内に取り込むことで、カニの香りが体中に行き届きます。いわば体内香水といったところでしょうか。また、カニを摂取することによって新陳代謝が活性化され、体内の毒素を滞りなく体外に排出してくれるようになります。つまり、悪臭の元を絶ってくれるわけです。これからの体臭対策として通販は力強い味方です。

中学受験の理科には、学校の勉強だけでは追いつかないような高度な内容も範囲に含まれます。
特に、電気回路や水溶液については大体どのような学校の中学受験でも問われることになります。

問題を解くにあたり、気をつけるべきは電池の位置と豆電球などの抵抗の数、スイッチの位置です。
電池の位置、スイッチの位置は、直列つなぎか、並列つなぎかを考える材料ですので、しっかりチェックしておく必要があります。
ほとんどの学校で、受験問題の模式図は教科書の模式図と一緒ですが、たまに違う場合があるので気をつけましょう。

さらに、電池で言えばプラスマイナスの向きにも注意が必要です。
電球やモーターは、中学受験では抵抗については考慮しなくて良いので、個数の問題です。
直列か、並列か。そして何個つながっているかに気をつければ中学受験は大丈夫です。
もう一つ、電気回路の問題のポイントをあげるなら、電流計、電圧計の問題です。
どの端子に線をつなげるか、というのは非常に問われやすいので気をつけましょう。

内容は高度ですが、ひねくれた問題は出にくいと思いますので問文をよく読んでひとつずつ対処することが大切です。
さらにこちら中学受験 家庭教師について書かれています。

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30